Share Button

今週から何回かに渡って

「具体的な起業へのアクション」

についてお伝えしていきます。

必ずおさえておいてほしい重要なことをお伝えしていきますので、何度も読み返してその都度チェックしてくださいね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
【アクション1】
アクションスケジュールを立てる
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

スケジュールといっても、

いついつまでにホームページを作って、いついつまでに商品を用意する

みたいなアクションの期日を管理するということだけではありません。

当方の起業セッションでは、

期間・お金・スキル・集客・品質管理、、、など
様々な項目を「スケジュール化」するのですが、

まずは、今から3カ月で、好きなことをビジネスにするための
アクションを起すというプランを立てます。

期間で言うと、

【3カ月でアクションを起こし、3年で独立】

がひとつの目安です。

3カ月でアクションとは、

具体的には、

自分の中でやりたい事を形にして、
実際にサービスにして提供してみるのです。

屋号とかロゴとかホームページとか包装紙とか名刺とか????
ここはひとまず忘れてください!

まだ、この時点では中に詰める中身も固まっていないので、
外観を塗り固めても自己満足で終わることが多いので注意してください。

僕自身がそうだったのですが、始める前から見栄えのパッケージにこだわると、
「それが揃わないと動けない人」になるので、

いつまで経っても

「商品と関係ない外見にこだわり続ける」ワナ

にはまってしまいます。

あなたがやりたいことを、友達や家族など身近な人に、
まずはものすごく安い価格でサービスを提供してみてください。

やってみるとわかるのですが、
最初は自分がサービスを提供することも、
人から直接お金をもらうこともぎこちないものです。

予行練習のつもりで自分自身が感じがつかめるまで、
最低でも5人ぐらいにモニターになってもらいましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【アクションスケジュール】まとめ
・3ヵ月でサービスを提供してみる(身近な人にモニターになってもらう)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

↓↓↓やりたいことを形にするためのご相談は以下のページをご覧ください。
//lifeworkjapan.com/plan/soudan/

◆こちらもチェック!
ブランディングのコツ教えます
Share Button