Share Button

「集客を伸ばしたいんです。マーケティングのテクニックを教えてください」

まれにこのようなご相談をされることがあります。

うまくやれば効果が出るかもしれませんが、
マーケティングのテクニックは、正しいターゲットに正しい方法でやるということが最前提になります。

ここが難しいところなのですが、人の目を惹くような手法を使っても、
フタを開けてみたら、「何か違う、心を惹かれない、信用していいの?」といった
ネガティブな感情を抱かせてしまう恐れもあります。
これは、単に集客がゴールになっているので、顧客と繋がることがスコンと抜け落ちてしまっていますよね。

私はクライアントのブランディング構築の際に、
「お客様に安心感を与えて、しっかり寄り添って、心で繋がってください」
とお話ししています。

ホームページを作りっぱなしで、集客できるとは限りませんが、
テクニックと言っても、なかには、不安を煽ったり、詐欺まがいの手法(もちろん当方ではおすすめしません!)
もあるようです。
一時的に顧客が来ても、気持よくリピートしてもらえる可能性が極めて低いどころか、
悪い評判も驚くべきスピードで広まっていくのではないかと、僕は心配になってしまいます。

テクニックに走る人の傾向としては、ビジネスモデルがひとりよがりであったり、
ご本人の自信のなさからくることが多いように感じます。
(よくわからないからテクニックを身につけたいという方には、当方の【9マス思考法】をお教えしています。)

ビジネスは顧客の心が動く時にしか成り立ちません。
マーケティングは魔法の杖ではないのです。

もちろんテクニックが全て悪いわけではありません。
自分のやりたいこと、顧客の望みなどをしっかり掘り下げて
足元を固めて土台を作れば
どんなふうにアプローチすればいいかは自然と見えてきます。

そこまでできて初めてマーケティングの手法が活きてくるのです。

Googleなどのインターネット検索の順位の基準は、「社会貢献度」だそうです。
そのサイトがどれだけ人の役に立つコンテンツを持っているか。

ビジネスも同じです。
社会貢献度の高い人が、人のためになることをビジネスとしておこなっていく。

テクニックについて見てきましたが、最後はやはりエモーショナルな部分に戻ってきますね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

9マス思考法であなたのビジネスを再発見する単発セッション、お申し込み受け付け中です。
【初回】5,000円(税込)/90分
→ 詳しくはこちら

※単発セッションは東京でおこなっていますが、遠方の方は下記よりお問い合わせください。
→ お問い合わせはこちら

Share Button